ナウフレッシュは、カナダ生まれの自然派キャットフードです。猫の胃腸に負担を掛ける穀物(小麦、トウモロコシ、米)は使われていないグレインフリーキャットフードです。

原材料には、新鮮な肉、野菜が贅沢(ぜいたく)に使われています。そのため、1か月分の容量である1.8㎏で価格が5,832円もします。原材料が良質であれば、価格が高くなるのは普通のことなのですが、猫が実際に喜んで食べるかどうかは別です。

今回は、ナウフレッシュの原材料や製造方法についてや、ナウフレッシュの評判、口コミなどについてお話します。また、実際に我が家の猫が食べた感想についてもまとめました。

この記事を読めば、ナウフレッシュが価格相応の価値があるのかどうかを理解することができ、あなたの猫に適したキャットフードかどうかを判断することができます。

ナウフレッシュについて

ナウフレッシュは、主な原材料に良質の生肉・生魚を使っています。乾燥した肉粉(ミートミール)や副産物(骨や内臓、くちばし)は一切使っていません。

猫は肉食動物であるため、消化に負担を掛ける小麦、トウモロコシ、米などの穀物は使用していません。食物繊維やビタミン、ミネラルを摂取するために、地元カナダで採れた野菜や果物がふんだんに使われています。

野菜や果物は調理方法を間違えると栄養素が壊れてしまいますが、ナウフレッシュはSCSB製法により、栄養を十分に引き出すことが出来ます。

SCSB製法とは、slow cooked in small batches=少量の原材料をゆっくり時間を掛け、低温(90℃)で丁寧に調理することです。

猫は毛繕いをするため、毛を飲み込み便秘になりやすい動物です。しかし、ナウフレッシュには、腸内の健康を促す乳酸菌や乳酸菌のエサになる酵素が含まれているため、便秘を防ぐ効果があります。

慢性的な便秘になると、身体の中に有害物質(アンモニア)が廻り、解毒する機能を持った肝臓や腎臓へ付加を掛けることになります。猫の健康を守る上では、肝臓や腎臓に負担が掛かることは問題です。便秘を防ぐことはとても重要です。

お腹の調子を整える乳酸菌や酵素が含まれているキャットフードは現時点では多くありません。ナウフレッシュは猫のお腹の調子を整える成分が含まれている点で優れたキャットフードといえます。

ナウフレッシュの種類

ナウフレッシュの4種類のキャットフードについて簡単に紹介します。

ナウフレッシュ グレインフリー キトン

子猫・幼猫用のキャットフードです。しっかりした骨格や筋肉、臓器の発達に欠かせない栄養がバランス良く配合されています。

パッケージは以下の通りです。

ナウフレッシュ グレインフリー アダルト

1歳以上の全年齢の猫用に作られています。主になる原材料はターキー(七面鳥)です。肉好きの猫が喜ぶ味付けです。

パッケージは以下の通りです。

ナウフレッシュ グレインフリー フィッシュアダルト

鶏肉などは一切使用せず、魚(ます)が主な原材料です。魚の味が好きな猫用です。また、鶏肉のアレルギーがある猫にとっては安心して与えられるキャットフードです。

パッケージは以下の通りです。

ナウフレッシュ グレインフリー シニアキャット&ウェイトマネジメント

低脂肪タイプのキャットフードです。肥満猫に適しています。

パッケージは以下の通りです。

避妊・去勢は、活動量が減り太りやすくなります。そんなときには、低カロリータイプがおすすめです。名称にシニアと記載がありますが、7歳以上でなくても肥満ぎみの猫であれば、試してみると良いでしょう。

食べる量を減らさずとも、キャットフード自体が低脂肪に作られているため、無理なく摂取カロリーを減らすことができます。

ナウフレッシュの原材料について

実際にナウフレッシュ グレインフリー フィッシュアダルトの原材料について見ていきます。

パッケージは以下の通りです。

原材料の一覧は以下の通りです。

肉類(タンパク質)

主になるものはトラウト生肉です。トラウトとは、鱒(ます)でシャケと良く似た魚です。他には、サーモン(シャケ)やへリング(ニシン)の生肉が使用されています。

野菜・果物

じゃがいも、エンドウ豆、リンゴ、トマト、ニンジン、さつまいも、かぼちゃ、バナナ、パパイヤ、レンズ豆、ブロッコリーが含まれています。多品目の野菜・果物を合わせることで、ビタミンやミネラルを偏ることなく摂取することができます。

ブルーベリーやクランベリー、ブラックベリーなどのベリー類は、身体の中を錆びつかせない成分のポリフェノールがたっぷり含まれています。そのため、生活習慣病(血管の老化・高血圧)やがんなどの病気から猫の身体を守ってくれる効果があります。

クランベリーにはポリフェノール以外にも、キナ酸という成分が含まれています。キナ酸は「尿を弱酸性に保つ働き」があるため、膀胱(ぼうこう)や腎臓(じんぞう)内で雑菌が繁殖するのを防ぎます。

猫は何かとおしっこのトラブルが多い動物なので、クランベリーに含まれるキナ酸は欠かせない成分です。

オイル

猫の健康に欠かせない大切な栄養素に脂肪酸があります。万一、脂肪酸が不足すると、猫の皮膚が乾燥し、フケが目立つようになります。脂肪肝などの内臓の病気や食欲の低下がみられるようになります。

ナウフレッシュに使用されているオイルは、ココナツオイルとキャノーラ油です。

ココナツオイルは中鎖脂肪酸(ちゅうさしぼうさん)という脂肪分を多く含みます。中鎖脂肪酸は他のオイルよりも素早く消化・吸収され、エネルギーになりやすい特長があります。

また、ココナツオイルにはラウリン酸が多く含まれています。ラウリン酸には、有害な病原菌やウィルス、カビを殺す働きがあります。つまり、猫の身体の免疫力をアップする効果があるのです。

一方、キャノラー油とはアブラナからとれる油です。コレステロールを下げる効果のあるオレイン酸やリノール酸を多く含みます。

ナウフレッシュのフィッシュアダルトは新鮮なマスが使われていることから、魚に多く含まれるDHAやEPAなどの成分も含まれています。DHAは脳の働きを助ける効果があります。EPAは血液の流れを良くする働きがあるため、生活習慣病を防ぐ効果があります。

プロバイオティクス

プロバイオティクスとは、健康に有益な作用をもたらす生きた微生物のことを言います。代表的なものは、乳酸菌・ビフィズス菌・納豆菌などの善玉菌です。善玉菌は主に腸内環境を整える効果があります。ヨーグルトや納豆などの発酵食品に多く含まれています。

ナウフレッシュには、乾燥ラクトバチルス・アシドフィルス発酵生成物、乾燥エンテロコッカス・フェシウム発酵生成物という2種類のプロバイオティクスが含まれています。

プロバイオティクスは熱に弱い性質があるため、高温で長時間加熱されるキャットフードでは死滅してしまいます。しかし、ナウフレッシュはSCSB製法で少量ずつ、ゆっくり時間を掛け90℃の低温で加熱されます。そのため、プロバイオティクスを猫の腸内へ届けることができます。

あなたの猫が、便秘や下痢など腸のトラブルを引き起こすことが多いようであれば、ナウフレッシュのように乳酸菌入りのキャットフードを与えるのが適しています。

ナウフレッシュを与えた際の反応

ナウフレッシュの種類、原材料などについてお話してきました。次は、ナウフレッシュを我が家の猫に与えた際の反応などについてお伝えしていきます。

ナウフレッシュの粒について

ナウフレッシュの粒は以下の通りです。

粒の大きさは、直径5mm程で小粒なフードに出来ています。魚ベースのフードなので、魚独特の生臭さがあるのかと思っていましたが、クセのある匂いもなく、あっさりとしたキャットフードという印象です。

ナウフレッシュを猫に与えた際の様子

我が家の猫達は、匂いに敏感であるため、匂いが強すぎると警戒心が働き、なかなか食べてくれません。しかし、ナウフレッシュの場合は、匂いにクセがないため割とスムーズに食べてくれました。

猫は新しいものを受け付け難い性質があるため、キャットフードを変える際は慎重さが必要ですが、ナウフレッシュは問題が無いように感じます。

粒が小さいのは、食べた後に良く吐くクセのある猫には適しています。なぜなら、粒が1㎝ほどのキャットフードだと急いで食べるクセのある猫の場合、胃の中で水分を含んだキャットフードが膨らみ吐き戻すことがありましたが、小粒なナウフレッシュの場合、食べた直後に吐き戻すことはありません。

ナウフレッシュをしばらく与えた後のウンチは、他のキャットフードを与えた場合との大きな違いは、便臭がしないことだと思います。

キャットフードはタンパク質の割合が多く、分解する際に悪玉菌が多く発生します。そのため、猫のウンチは臭いのが普通ですが、ナウフレッシュには乳酸菌が含まれていることで、悪玉菌を退治することができます。その結果、便臭が抑えられるのです。

あなたの飼い猫が、警戒心が強く新しいモノを受け付け難い性質であったり、急いでキャットフードを食べて吐き戻しをするクセがあったり、便臭が気になったりする場合に、試してみると良いでしょう。

ナウフレッシュの評判・口コミについて

我が家の猫がナウフレッシュを食べた際の感想についてお伝えしました。ここで、他のユーザーの方の評判や口コミについてまとめます。

まずは、アマゾンカスタマーの評判や口コミはそのようなものがあるのでしょうか。以下に抜粋します。

グレインフリーフィッシュアダルトキャットの評判・口コミ

  • 4歳の雄猫用に。これを食べるようになって吐き戻しが一気に減りました。あと毛づやがピカピカに。飽きっぽい子なので、これをメインに、たまに他のフードをちょい混ぜして食べさせます。
  • 好き嫌いの激しい9歳の猫用に購入しました。美味しそうで健康的な香りがします。猫も気に入っているので、リピしました。

ナウフレッシュシニアキャット&ウェイトマネジメントの評判・口コミ

  • うちの12歳のソマリちゃんは歯ほとんどないのですが ふやかしは好きではなく粒が大きいものだとたべずらそう・・・このフードにしたら極小粒なので食べやすそうですし、うんちも健康な硬いうんちもになりました!
  • 食いつきが良かったです。ただ5頭中、小粒が食べにくそうな子もいました。毛づやも改善され、おすすめです。
  • ウチの子には合わなかったようで、全然食べてくれませんでした。

次は、楽天サイトでの評判や口コミです。以下に抜粋します。

グレインフリーフィッシュアダルトキャットの評判・口コミ

  • 飽きずに食べてくれる貴重なフード。すべての味を試してみたのですがフィッシュが一番くいつきいいです。
  • お腹の調子が悪かったうちの子に与えました。以前も食べたことがあったのですんなり食べてくれ、お腹の調子もましになりました。
  • 安心してたべさせられるフードだと思っています。
  • オリジンと混ぜて食べています。こちらだけではあまり食べてくれません。成分などはとても良いですが、うちは1粒づつ食べる子なのでとても食べずらいようです。

ナウフレッシュシニアキャット&ウェイトマネジメントの評判・口コミ

  • 小粒で軽いので、消化が良いのか、吐き戻しもなく良く食べてくれます。胃腸にやさしいのがありがたいです。ジップパッケージも安心です。
  • 他のご飯だとお腹が少し緩くなってしまうので色々なものを試しましたが、やっとこちらをメインに与えて安定しています。ただ、粒が小さいのでポロポロとお椀からこぼしてしまうのが難点かな。
  • 粒が小さくサクサク食べてくれます。好きなようです。
  • はじめてのフードなので心配でしたが、我が家のシニアの領域に入った2匹の猫たちは良く食べてくれました。小粒なので食べやすいのもいいです。

良い口コミ・評判は以下のようなものがあります。

・吐き戻しが無い

・毛艶が良くなった

・小粒で食べやすそう

・健康なウンチが出るようになった。下痢が治った。

・安心して食べさせられる(原材料が良い)

一方悪い口コミ・評判は以下のようなものがあります。

・小粒で食べにくそう。ポロポロこぼす。

・全然食べない。他のフードと混ぜないと食べない。

猫の食い付きについては、個々の猫の好みがあるため、ナウフレッシュを好む猫もあれば、嫌う猫もあります。与えてみて確かめるしか方法がないため、まずは小袋サイズ(約400g入り、1,500円程)から試してみるのが良いでしょう。

一方、猫の便についてや毛艶については評判が良いことがわかります。ナウフレッシュには、いろんな食材が入っているため、多様な栄養素を効率良く摂取できることが要因にあると考えられます。

また、ウンチの状態が改善したことについては、乳酸菌などのお腹の状態を良くするものが含まれているためです。乳酸菌については、フード以外で整腸剤を与えたり、乳酸菌入りのおやつを与えたりする方法もありますが、飼い主にとっては、手間に感じる場合もあるでしょう。

ナウフレッシュのキャットフードは、全ての種類に乳酸菌が含まれています。乳酸菌は、たまに身体にいれるだけでは効果は薄いため、毎日少量でもコツコツ摂取した方が腸内の健康を保つことができます。

ただ、整腸剤を与える場合、うっかり与え忘れてしまうことがあります。しかし、毎日食べるフードの中に乳酸菌が入っているものであれば、与え忘れることはありません。あなたの飼い猫のお腹の状態を良くしたい場合は、ナウフレッシュを試してみることをおすすめします。

まとめ

ナウフレッシュは穀物(グレイン)フリーのキャットフードです。そのため、小麦、トウモロコシ、米は入っていません。肉食動物の猫にとって主たる栄養素がタンパク質のキャットフードです。

ナウフレッシュは、新鮮な野菜・果物が豊富に含まれています。新鮮な野菜や果物からは、ビタミンやミネラルをたっぷり摂ることができます。

ただ、高温で長時間加熱することで、大切な栄養素が壊れてしまいますが、ナウフレッシュは、SCSB製法で作られているため、少量ずつゆっくり時間を掛けて低温で加熱するやり方を採用しています。そのため栄養を壊すことなく得ることができます。

ナウフレッシュの全ての種類には乳酸菌が含まれています。乳酸菌は腸内環境を良くする効果があるため、あなたの猫が便秘ぎみであれば、ふっくらとしたウンチが出るようになります。一方、あなたの猫が下痢ぎみであれば、丁度良い硬さのウンチが出るようになります。

ナウフレッシュの評判・口コミでは、ウンチの状態の改善、毛艶の改善、吐き戻しが減少したなどの良いものもあります。ただ、食いつきについては、粒の形状、味など個々の猫の好みがあります。最初は、小袋サイズ(約400g 1,500円程)で試してみることをおすすめします。